PMSは生理前の不快な感情のこと|対策法を知ろう

生理前のトラブル改善

女性

サプリメントの利用

多くの女性がPMSと呼ばれる症状に悩まされています。PMSとはPremenstrual Syndromeという単語に由来しており、月経前症候群のことを意味します。PMSは生理の約2週間前ごろから始まり、体に起こる代表的な症状としては顔のむくみや眠気、不眠や便秘、頭痛やニキビ、食欲増進などが挙げられます。また心にも症状が現れることが多く、イライラや憂うつ、興奮や不安感、無気力や仕事効率の低下などといった症状があります。PMSの原因は黄体ホルモンの影響や脳内物質の低下、ビタミンやミネラルの欠乏などだと言われており、食生活も症状に影響を与えます。PMS対策としては、甘い食べ物を避けたり、白米ではなく玄米にすることが効果的です。また鉄分の摂取に効果的なレバーを積極的に食事に取り入れるのもおすすめです。さらにウォーキングなどをはじめとした適度な運動を毎日の生活の中に取り入れたり、デトックスやリラックス効果がある半身浴も対策に良いと言えます。このような生活習慣の改善による対策に加えて、便利なサプリメントの利用もPMS対策に効果的です。おすすめする有効成分はヘム鉄やビタミン、ミネラルで、これらのサプリメントは簡単に手に入れることができます。ヘム鉄は安全で体に吸収されやすいというメリットがあり、ビタミンCと一緒に摂取することでさらに吸収効率が高まります。対策をしっかりと行って、つらいPMSを乗り切ってください。